2015年

1月

09日

月刊ムーに前世療法が掲載されました!

11月に取材を受けた月刊ムーの2月号が本日発売になりました。前世療法グループセミナーの様子が見開き2ページ、私めの顔写真とPADOMAの紹介もバーンと載っています。


ムーの左隣はNewton、右隣はラジオ雑誌、科学やマニアのコーナーなんですね。

10月末にオファーがあって、11月に取材があって、12月に原稿上がってきて、1月頭発売…あっという間のミラクルな展開でした

取材が決まった時、嬉しくもありましたが、大きな不安も襲ってきました。私でいいんだろうか?うまく前世療法のことを伝えることができるだろうか?何か、逆効果になったらどうしよう?等々

日本の前世療法の世界の第一人者で、私が前世療法を学んだホリスティック・アカデミーの代表である村井啓一先生に泣きついて??相談に乗っていただいたりしました。村井先生は雑誌もTVも取材は多数お受けになっているので、親身で力強いアドバイスをいただき、やっと心は落ち着きました。曰く「一番大事なのはラポール(信頼関係)。真摯な姿勢で挑めば、必ずそれは伝わる」ということで、なるほどなーと納得しました。

学研さまから提供していただいた本社セミナールームは天井が高くて10名には勿体ないくらいの贅沢で広い空間でした。

ラップ音ビシバシ鳴っていたような気がするのですが…(笑)。

辛酸なめ子さんは、とても普通な感じの方でした。電車の中にふっと紛れ込んでいて気づかれないような、物静かな雰囲気です。

しかし、見られた過去生は…流石です!グループ体験では○○○○○o○。スピリチュアル系の方に散見され、実は私にもあります。

この後場所を移して受けていただいた個人セッションでは○○人。数多くの過去生を誘導してきた私でもほとんど見たことがないような特異な過去生でびっくりΣ(゚Д゚)でした。

詳しくは月刊ムー2月号をお買い求めいただきたいと思いますが、一つだけネタばらししますと、私が「人は皆数多くの転生を繰り返していて、善人も悪人も幸も不幸も経験している(はず)」という持論を語ったことに触れて、辛酸さんが「勝ち組だ負け組だなんてどうでもよくなってきます」という感想を述べられたことです。これこそが真の「スピリチュアル」であり、前世療法を通して私が知ったこと、皆様に知っていただきたいことの一つです。

私のチョイおバカな発言も漫画で面白おかしく書かれていますが、普段からキツイ冗談ばかり言っている私なので、その点をご考慮くださいねA(^^; 

私にとっては貴重な体験でした。学研さま、辛酸なめ子さま、編集者さま、セミナーご参加の皆さま、ありがとうございました!

掲載されましたたのしい♪セミナー、随時開催しています。今月は17日(土)午後です。2月は1日(日)と17日(火)です。 すでに参加経験のある方向けの2倍お得なもっとたのしい♪セミナーは2月8日(日)です。辛酸なめ子さんも体験したグループセミナーを経験してみましょう!

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪