日本医療催眠学会大会、参加しました

日本医療催眠学会会長の萩原優先生と、特別講演の話者天外伺朗さん
日本医療催眠学会会長の萩原優先生と、特別講演の話者天外伺朗さん

第二回日本医療催眠学会大会に出席してきました。ヒプノセラピーの恩師・萩原優先生からお誘いいただいて、一も二もなく申し込みましたよ!


(写真のこのお二人がこれからの日本の催眠療法の世界をリードしてくださるのをとっても期待した一日でした♪)

ふだん同業の方々にまとまって大勢お会いする機会がほとんどないので、ちょっとドキドキでした。会場は撮影禁止だったので入口写真のみup。

専門的で難しそうな演題が多かったですが、なるほどと参考になる部分が沢山ありました。

会長の萩原先生はお会いするたびに、柔らかく丸くなっているような気が。このような会の立役者になってくださっていることに尊敬と感謝。

脳波研究の大御所・志賀先生も講演。お久しぶりにお会いできました。

白眉は天外司朗さんの講演。やっぱりこの方はすごい。
天外司朗さんは、「催眠ていいよね♪」と内輪受けで終わりそうな流れにガツンと喝を入れてくださった。こんなに地に足がついて、こんなに理解が深くて、こんなに網羅的な方はいない。最近嫌気がさしかけていたが、これならスピリチュアルもいいね、と希望が甦った(笑)。
人智学と東洋医学におけるエネルギー体の解説は面白かった。催眠とはアストラル領域に関連すると。
個人に属する潜在意識の刷り込み以上に強固で厄介な、集合的一般常識の話も具体例が豊富で面白かった。「私達は現実創造している」という話をより深いレベルで考えさせられた。

懇親会では、お医者さんや医療従事者の方々をはじめ、ヒプノセラピストの方も多く、いろいろ交流できました。

アフターはヒプノセラピストの友人カオリンと、神田の焼酎と九州・沖縄料理の店「麹蔵」へ。日曜であまりお店が空いていない中、ふらりと入ったらアタリ♪
スピリチュアル話、ヒプノセラピーの話、諸々たっぷりと語り合いました。充実の一日でした!

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪