2014年

6月

22日

6月21日セルフ前世療法セミナー開催しました

自分自身で過去生を見るということについてお話する、セルフ前世療法講座、今月も無事開催いたしました。3月から真面目に毎月開催するようになりましたが、お陰様で4カ月連続満員御礼です。感謝!

会場はいつもの鶴見公会堂。駅直結の西友の上です。遠方より来ていただく方もいらっしゃるので、駅から近いのはありがたいですね。ちなみに今回最も遠くからお越しいただいたのは、茨城県稲敷郡の方でした。

今回もほぼ全員が過去生を見る体験をできました。「ほとんど見ることができなかった」と自己申告されている方も、よく聞いてみると「足元が火で熱かった。それに関する断片的なイメージがあった。」「最初の方で眠ってしまったが、お金勘定している夢を見ていた。現代の自分ではなかった。」とおしゃっていて、「それは見えてるうちに入るだろう(^^;」と思わずツッコミを入れてしまいました。とにかくヒット率が高くてヨカッタ。

 

男性参加者は2名でした。お友達お誘いあわせの方が3組もいらっしゃり、楽しい雰囲気を盛り上げてくださいました。シータヒーラーの方とヘミシンカーの方がいらっしゃいました。

シェアリングタイムでは、見えたものを身振り手振りで説明してくださる方もいらして、ご了解の上激写。「こんな壺を持っていてね、」とお話されている様子です。

近くの席で何人も連続して同じような紫色のお花を見る体験があったり、その場の方々での共通性も驚きつつ楽しむことができました。

可笑しかったのは、人物ではなく「こけし」が見えた方がいらして、会場は爆笑の渦に包まれました。

 

私のセミナーは「楽しい」ことが特徴です。イベントで知り合った方もおいでいただいたのですが、「過去生は自分で見れるし基本そんなに興味はないのだが、この人の話なら面白いと思って来た」そうです(笑)。

「面白かった」とおっしゃってくださった方に「どこが面白かったですか?」とお聞きしたら「全部」ととっても嬉しいお言葉をいただきました!(^O^)

 

こじんまりと行うセミナーですので、その場の方々が作り出す「場」がとても大事です。今回も、初対面なのに和気藹々とした輪があちこちでできました。本当にありがとうございました。

懇親会はいつもの沖縄料理屋さんで。自己紹介は「名前、主な前世」で(笑)。

初対面なのに「初めてではない感覚」の方々が続出するのもいつものことです。「一緒のお寺で修行してたかも」「沖縄つながりかも」などなど他愛なく盛り上がります。手を握り合って離さない方々、女同士で抱き合ってる方々、あやしー(笑)。

ご案内する沖縄料理屋さんはとても美味しく、「このお店にまた来たい!」と言っていただけます。今回はハイビスカスビールがヒットでした。

次回のセルフ前世療法講座は、7月12日(土)です。今回初めての午前中企画、9時から。ちょっと早いのですが、申し訳ありませんが、ふるってご参加ください。

懇親会はランチになります。沖縄料理屋さんは開いていないので、カジュアルフレンチのおすすめ店にご案内する予定です。

 

また7月5日(土)17:30から、セッションやセミナーを受けた方限定の、前世療法体験会も企画しました。こちらは新企画ですが、公開と同時にすでに3名もお申し込みいただきましたので、出足は好調♪より一層ディープな会になりそうで楽しみです。

 

多くの方々のご参加をお待ちしております。

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪