2014年

6月

19日

鎌倉裏道歩き♪

梅雨の合間の晴れ間に、鎌倉詣でしてきました。(晴れたのはたまたまです)

鎌倉は私にとって特別な場所です。

我が町鶴見からは駅to駅で1時間かからない。気軽なお出かけplaceです。鎌倉は自然と文化がいっぱい。今の時期は名所以外でもあちこちで紫陽花が見頃です♪

ご一緒したのは、チャネラーShion Yokoさん。これからスピリチュアル系のお仕事でご一緒できないか打合せで、お互い大好きな鎌倉でお会いすることになりました。


裏道を歩き、八坂大神(やさかおおかみ)神社を通りかかる。ご神木が素晴らしい!

通りかかった「不動茶屋」は、ラーメンと喫茶の不思議なお店(^^; その隣のどことなく寂しげなお堂が気になったので、お参りしたら「出してくれ」という声が(@O@; ふと裏を見ると金網が張られた洞窟があり、ゴミ?だらけの中に観音様?が!いやいやびっくりしました。

その場ではどうすることも思い浮かばず、また来ると心に誓います。

大好きなチベット雑貨やストーンのお店があちこちにあります♪「鎌倉念珠」は初めて通りかかりました。裏通りの「蒙根(ムングン)」も気になる~。

Yokoさんのリクエストで、宝戒寺を訪れます。

手入れの行き届いた植物たちがすばらしー♪

聖徳太子を祀ったお堂。「自分が話すのではなく相手の話をもっと聞くようにすると、道が開ける」とのメッセージ。

ここでも紫陽花が♪

地蔵堂。中は撮影禁止なので残念ですが、欄干に天女の絵が美しい♪

柔和で味わい深いお地蔵様からは「分け与えなさい」というメッセージ。何を?誰に?

毘沙門天様からは「戦いはこれから」というメッセージ。何と?誰と??

門に、三鱗(ミツウロコ)の紋が。北条氏の家紋で、江の島弁天神社、蛇の伝説に基づいているそうです。

鶴岡八幡宮の蓮池が生き生きして素晴らしい。

源頼朝公をお祭りした白幡神社。Yokoさんは過去生頼朝とご縁があったそうです。ここが本日のメインという気がしました。(しかし検索して白幡神社公式HPを見つけて、あまりにチャラいデザインにびっくり(^^;)

源氏池の島にある旗揚弁財天へもお参り。

黄昏時の由比ヶ浜に足を延ばしました。

岩に腰かけ、素足を海水に浸して。砂をじゃりじゃりする感覚がたまらなく気持ちいい。沢山歩いた疲れもとれました。Yokoさんは「禊(みそぎ)」と呼んでました。病みつきになりそうです♪

たくさん語り合った濃い半日でした。これからいろいろ起こりそうです!

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪