宮内庁の雅楽演奏会聞いてきました

雅楽を習っている友人の招待で、宮内庁楽部にて演奏される雅楽の演奏会に行ってきました。

GW前、抜けるような青空です!

今回は招待者のみ。手荷物検査と身分証確認もあってドキドキ☆

皇居内の楽部を訪れるのは初めてです。クラシカルな洋館。お着物の方もちらほら。

演奏中は撮影禁止なので、パネル展示を撮影。左右の大きな飾りは日月、陰陽を表しているようです。前半は器楽の演奏です。

二階には貴賓席がありました。高松宮妃殿下がお出まし。SPに先導されて颯爽と歩かれていました。誘ってくれた友人はもう何度も楽部の演奏会は来ていますが、皇族のお出ましに遭遇したのは初めてとのことでした。

午後は舞楽。きらびやかな衣装と、ゆったりした動きで、おおどかに舞います。日本風というよりは中国風です。先に一人でのダイナミックな舞。後半は一糸乱れぬ4人のシンクロが素晴らしい。

雅楽を見るのはこれで3回目になりました。最初は全部同じに聞こえていたのが、曲の違いも感じるようになってきました。特に舞が好きですね。今回は皇居という場所がまた格別でした。また雅楽見に行きたいと思います!

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪