神門メソッド「耳ひっぱり」出版記念イベント行ってきました

耳ツボ「神門」で、体・心・魂を

活性化させるメソッドを提唱している

飯島敬一先生のムック本「耳ひっぱり」

出版記念イベントに行ってきました。

飯島先生とは、昨年神門メソッド・ライブワークに参加したことが出会いです。見えない世界のことを、誰でも使えるメソッドとして確立し、幅広いジャンルでの現実に生かしていてすごいと思っています。

広島大学医学部名誉教授の土肥雪彦先生がバックアップ。古い体質だと思っていた医学の世界にも賛同者がいらっしゃることに感動。時代は進んでるんですね。

ダイジェスト版ですが、「かみさまとのやくそく」の上映。先週見たばかりですが(笑)。

なんとオリジナルのテーマソングもご披露。元クリスタルキングのマー坊さんが登場。最近心筋梗塞で臨死体験をしたという話をされて、それが「見えない世界」への出会いだったとか。臨死体験も軽やかな関西弁で語られると面白い。三途の川まで来て「ほな帰るわ!」とか(笑)。

NHKの「みんなのうた」的な元気でかわいらしい曲です。会場のみんなで「きゅっ、きゅっ、きゅー」と歌いながら耳ひっぱりを実践、楽しい時間♪

そして、会場の皆さんでスプーン曲げ実践。誰でもできますね~。勝手にぐるぐるねじってみました♪

ラストは豪華ゲスト陣とともに対談。先週映画「かみさまとのやくそく」を見たばかりですが、「胎内記憶」の池川明先生と、映画監督の荻久保則男さんがご登壇。風水お片付けの山田ヒロミ先生も初めてお会いします。

「次元を超える」画家の新月紫紺大先生のエピソードはとりわけ面白かった。見えない世界が「あるの?」なんてレベルのお話ではなく、時間や空間も超えた現象があるという体験談。

各界のトップで活躍していらっしゃる方々を、こんなに大勢幅広く魅了している神門メソッドと飯島先生に改めて敬服。

 


会場でさっそく購入しました「耳ひっぱり」 。ムック版で、写真やイラストが多く、分かりやすく読みやすい。ゲストの先生方が皆さん登場されていました。体や心を健康にする方法論でもあるけれども(表向きはそちらを強調しているけれども)、スプーン曲げが象徴するように、ほんとうは「見えない世界」への入り口として画期的な神門。チェックしてみてください♪

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪