2014年

4月

06日

映画「かみさまとのやくそく」見てきました

「胎内記憶」の池川明先生ほかを取り上げた

荻久保則男監督のドキュメンタリー映画

「かみさまとのやくそく」

念願かなってやっと見てきました。

池川明先生は、ママのおなかをえらんできたよ。 ママを守るために生まれてきたよ! など、沢山の著書を出されています。

輪廻転生や「肉体を超えた魂」を裏付けるエピソードが多数。

魂的な視点から、子育てや生を温かい気持ちで見つめ直します。

池川明先生
別の講演会にての写真ですが

 

池川先生は、以前講演会で初めてお目にかかり、穏やかで誠実なお人柄を感じてますますファンに!自分がこれから妊娠出産するなら、ぜひこの先生に診ていただきたい…と思うような、研究者としてだけではなく、お医者様としても最高に素晴らしい方だと思っています。

 

何千例もの聞き取り調査やデータは、証明の難しい「見えない世界」の客観的証左として圧倒的なものだと思います。そこで明らかにされつつある「あちら側」の世界観は、魂が存在し、愛を経験するために私たちはあり、全ては経験であり(無駄なことや間違ったことはなく)、私たちすべては繋がっているということを教えてくれています。

それらは、多くのスピリチュアル系の著者が主張していることとも、私が前世療法という仕事を通して感じていることとも、一致します。

「悪いことをした魂が、自ら『反省部屋』に閉じこもって反省する」という報告は、あまりに思い当たっている衝撃にブログに書きました(笑)。

渋谷アップリンクでは、GW中に複数回の上映があります。

ほか、全国各地で自主上映が行われています。池川先生の講演会が入る回もあります。ぜひチェックしてご覧になってみてください!⇒上映会情報

 

 

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪