タイさんのヘミシンクWS

ヘミシンク・サークルTokyoで阿蘇からタイさん(今井泰一郎さん)をお迎えしてWSでした。
今日のテーマは「ヘミシンクの基本」。改めて基本を確かめるっていいなと思いました。

タイさん(今井泰一郎さん)といえば、「ヘミシンク探求大全」の著者。分厚くてずっしり思い、まさに事典。ヘミシンクの基礎から実践まで、手取り足取り詳しく書かれています。

ヘミシンクの公認トレーナーとして、頼れる第一人者のお一人です。なんちゃってへミシンカーの私としては、きっちりと教わる機会が少なかったので貴重な本、貴重なWSです。

前世療法(催眠療法)は「見えない世界(ヘミシンクで言うところの非物質世界)」にアクセスする、という点で同じです。実際、ヘミシンクでも過去生は探索します。催眠療法で言うところの「半覚醒状態(催眠状態)」は、ヘミシンクでもたらされる変性意識、F(フォーカス)10やF12などに似ています。 今回のタイさんのお話では、「見えたものを疑ったり否定したりしないこと」「なんとなくそんな気がする、という感覚を大切に」と、私が前世療法で説明している内容とまったく同じことをおっしゃり、やはり同じなんだな、という感を強くしました。 非物質からの情報は、「塊としてダウンロードされ、それが現世の五感、経験記憶を通して解釈される」という説明も同じでした。 「一番大事なことはリラックス」というのも、頷けました。

メンバーの皆さまとの新年会もたっぷり話せてよかった~♪

ヘミシンクと言えば体外離脱体脱経験者がざくざくいらして、タイさんはじめ皆さんの体脱話も面白かった。

今日は快調で大満足なWSでした。タイさんは次回5月ごろにまた来ていただく方向で。楽しみです♪

※ヘミシンクサークルTOKYOは、有志で開催している自主グループです。都内にて、2ヶ月に1回程度集まり、テーマを決めて自主勉強会、実践WSなどを行っています。私もメンバーの一人として、前世療法をご紹介し、催眠誘導WSを勤めさせていただいたこともあります。ご興味ある方は、PADOMAまでお問い合わせください。

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪