パワスポだらけの鎌倉史跡めぐり

光明寺山門
光明寺山門

息子の高校のPTA行事で、

鎌倉史跡めぐり、参加してきました。

 

社会科の先生(息子の担任!)の引率とガイドで、

鎌倉めぐり10回以上の私も初めての場所や

マニアックなうんちくがたくさんの濃いツアーでした♪

20人以上の団体で申し込むと、山門に登らせてくれます。急階段がコワイ(^^; 江ノ島も見渡せ、お天気のよい日は、富士山も臨めるそうです。手の込んだ梁(はり)、建築技術の高さがしのばれます。

お昼前集合なので、大広間でさっそくランチ♪精進料理をいただきます。

 

名物の精進しぐれ(右上)は、味と食感はまるでまぐろ?あさり?ですが、生麩が原料だそうです。白和え(右中)に添えられたのは、まるでマヨネーズ?ですが、主に白胡麻でできているそうです。煮物(中央)のがんもどきはふっくら味がしみて、流石です。そして、とってもご飯がおいしーい!ベジタリアンの私は天国です。

これにデザート、蒸かしたてのお饅頭がついて、おなかも大満足♪

回廊をめぐり、庭園を拝観。蓮の名所で、夏には朝5時集合の、蓮の開花を観覧する催しもあるとか。

石庭の岩は、仏や聖人の象徴だとか。北野武監督映画「HANABI」のロケに使われたとか。

お寺を出ると、すぐに材木座海岸。弔いのできない貧しい人々が埋められた場所で、今もたくさんの人骨が眠っているとか!

住宅街の中を歩いて、実相寺。外から観覧。日蓮宗についていろいろお話。

 

すぐお隣、五所神社。山に抱かれて、とても古式ゆかしい雰囲気です。お神輿が飾ってあります。夏のお祭りでは、神輿が海に入るとか!

また住宅街を少し抜けて、長勝寺。日蓮のでっかい像と、守護する四天王像がインパクト!水行用の水場がありました。

線路を渡って安国論寺。メジャーなお寺ですが、少し離れた場所にあるためか、訪れるのは初めてです。主著を著した由緒あるお寺だけあって、日蓮の存在感ダントツ!

裏山を登り、霊場めぐり。かなり急な階段!
山の中は…ここもすごいパワスポですよ??原生林の空気感が素晴らしい。巨樹もあります。

そのすぐお隣、安養院。かなり広い境内は、また緑がいっぱいです。苔の階段が有名。シーズンでなくてこれだけ美しいのですから、緑濃い梅雨時はどれだけ人気なことでしょう!

八雲神社。社殿も巨樹も味わい深い。

常栄寺、別名ぼたもち寺。小さな境内に草花がいっぱい!

妙本寺。大きなお寺です。大伽藍の凝った彫刻、建築に瞠目。そしてここも緑だらけ

そして、鎌倉駅も近い、本覚寺でゴール。鱗雲が龍のお腹のよう。

日蓮宗と浄土宗のお寺が多く、禅宗と密教に親しんでいた私にとっては、同じ仏教ながら新鮮でした。庶民を中心にした当時の信仰文化が偲ばれて、興味深かったです。

 

どこへ行ってもパワスポだらけ。深呼吸したい。鎌倉恐るべし。半日、お腹一杯のコースでした。


*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪