まんだらや冥想会、倍音MAX!

蝋燭の灯りのみなので、実際はもっと雰囲気ありますよ♪左手前の禿頭(とくとう)が主催の小林宗峰師。
蝋燭の灯りのみなので、実際はもっと雰囲気ありますよ♪左手前の禿頭(とくとう)が主催の小林宗峰師。

声の響きを感じる

倍音声明(ばいおんしょうみょう)、

車座になって、

エネルギー体感しましたよ!

大好きなまんだらや密教研究所の冥想会、久しぶりに参加しました。マニアックな理趣教もいいですが、クリスタルボウルや歌も大好きな「音」にウズウズする私としては、やっぱり倍音声明外せません!

 

お経は覚えたり本を見たりしながらなので、初めての方はガンバルという感じになるし、マントラ(真言)は、まあ呪文だからね^^; その世界に馴染みのない方や他の宗教を信仰してる方などにはちょっと心の敷居があるかも。それに比べ、倍音声明は、音楽の世界なので、簡単だし、ダイレクトに心地いい。

 

i-e-a-o-uの5つの母音、場合によってはそれにnとmのハミングを加えた7音を、チャクラや呼吸を意識しながら発声していきます。一人ではなく、複数名でやって、声が重なることで、不思議なハーモニーが生じる、これが、「倍音」声明の醍醐味です。

お風呂場で声を出すとボワワワワーンと反響するでしょう?洞窟の中の読経や、大聖堂の中での聖歌など、「エコーがかかった」サウンドがありますよね。体感的には似ています。そう、カラオケでエコーを効かせるのが好きなアナタ!(笑) そんな方は倍音声明に向いています。

 

今回は、車座になって、数分ごとに順番に真ん中に一人入る、というやり方をやってみました。見かけ的にはハンカチ落としです(笑)。

真ん中になる人は、前後左右から音のシャワーを浴びます。ただ皆で集まって声明やっても音のバイブレーションはその場に満ちますが、「四面楚歌」じゃないけど(笑)周りじゅうから音で囲む、というのはすごいバイブレーションの渦になります。

 

…と頭では分かっていましたが、実際やってみたらすごかったですよ!!!人により、いろんな体感がありましたが…分かる人は、ダイレクトに「エネルギーを感じる」ようです。ウワーと周りからエネルギーが来る感覚、時々上昇気流のようにフワリと上に持ち上げられそうな感覚。ビリビリきたり、すごく気持ち良かったり。

私は、とっても「温感」がありました。中に入った途端、「…2,3度気温が高い??」炬燵の中に入ったような感覚、「やっぱり、人に囲まれてるから、体温かしらん?」と不思議な感覚。空気が押し寄せてくるような、圧迫感もありました。そう、まるでエネルギーのおしくらまんじゅう(笑)。

 

浄化効果があるそうで、どんどん気持ちよくなっていって、終わったら「抜けた」「さっぱりした」という方も多数いました。体調が良くなったり、痛みが取れたり。ちょっとした集団ヒーリングになったようです。いや、分かりますよ、何かある!

 

ただ単にいえーあおうーと声を出しているだけでなく、体の中央部にライン=中央脈管があることを意識し、途中に通過するチャクラも意識するのですが、そうすることによって、いわば音による体内エネルギーのお掃除になるわけです。

…と言葉で書いてもピンと来ないですよね。これはとても簡単なことなので、誰でも体感することができます。百聞は一見に如かず!風呂場で歌って気持ちがいいことが理解できる人なら誰でも大丈夫(笑)。

 

「酒なしで酔える」「クスリなしでラリる」と冗談めかして言われるほど、気持ちよく楽しい倍音声明。車座バージョン、イイネ!

スピリチュアルに興味ある皆さん、自分って浄化が必要かな?!と心密かに思ってる汚れ…じゃなかった疲れた皆さん、倍音声明の世界に突入してみませんか~?(^O^) 次回は10月3日(月)、その次は10月17日(月)です。

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪