超いまいちな天然石ショップ

大好きな天然石(本文とは関係ありません)
大好きな天然石(本文とは関係ありません)

普通、パワーストーン

ショップは

とても「いい

流れています。

 

ところが、

全然「よくない」

パワーストーンショップに

たまたま出会い、

考えさせられて

しまいました。

まあ、あまりいい話ではないので、お店の名前や写真はなしにしておきます。

 

時々通っている、街中の、お店がいっぱい並んでいる所。ふっと、ガラス戸の中に天然石が一杯並んでいるのに気が付き、「あれ?こんな所にパワーストーンショップあったんだ?」と、ふらりと入ってみることに。その道は以前から何十回も歩いているのですが、気が付いたのは初めてです。

 

なぜ気づかなかったかと言えば、ガラス扉に「趣味の店 ○○」と書いてあったからです。外に看板やワゴン、天然石を思わせる写真やイラストなども全くない。つまり(私の好きな)天然石屋さんだとは、外見からは分からりませんでした。

その日はたまたま、ガラス戸の中を覗きこみ、商品の天然石が目に入ったのです。

鰻の寝床のような、細い、狭い店内。

両側の棚に、大好きな天然石、原石やブレスレットが沢山置いてあります。いつものように、「天然石のパワーを感じてみよう♪」と感覚を向けてみたのですが…

 

気持ちよい感じが伝わって来ない。

 

一つ一つの石をじっくり眺めてみます。形や、曇り具合も観察してみます。悪くはないのですが、ピンとくるもの、わくわくするものはあまりありません。強いて言えば…程度のものが1コーナーに1つくらいは混じっているのですが、大きさや形の割には少なすぎます。

手書きのコメントが貼ってあって、店主は石の知識もあるし愛情もあるようです。でも気づいたのです。

 

そこらじゅう埃だらけです。

 

売れない店のオーラ漂いまくり。あらゆる商品が埃をかぶっています。琥珀のペンダントが何十本か束になっているコーナーでは、ペンダントヘッド一つ一つが均等に埃をかぶっていました。

照明は無機質な蛍光灯、観光地の、古いお土産屋さんの雰囲気です。

 

「趣味の店」とあるように、天然石の専門ショップではないのですが、他に売っている商品は、なんだか不思議な人形たちです(-_-; 縁起物なのかなー?象やらホテイさま?やらぬいぐるみ?やら、あまり美しくもありがたくもない雰囲気の、大きめのお人形が、棚の上の方に結構たくさん置いてあります。

 

人形たちはどれもビニール袋のカバーがかかっており、それらももれなく埃をかぶっています。年寄りの親戚の家にありそうな雰囲気です。

 

パワフルそうなポイント天然石が下にずらりと並んでいたりするのですが、「これじゃあいいパワーはこのお人形たちに皆吸われてしまうよー(-_-;」という気が。

 

もちろん、BGMもなければ、(天然石ショップにはしばしばありますが)お香やアロマが漂っているわけでもありません。

店に入るとすぐに、奥の方からエプロンをかけた中年の男の人が出てきて軽く挨拶をしましたが、特に話しかけてくるわけでもなく、私が声をかけなかったらじっと立って待って?います。話しかけるとしつこいと思われるから控えてる?口下手だから話しかけられない?ただの留守番で商品知識がなくて、単に盗まれないよう見張ってるだけの人?

本意はわかりませんが、まあ、買う気もないので、放っておかれるのはこれ幸いと、目を合わせないようにずーっと棚を見ることにします。

 

最後に、私がにっこりと「ありがとうございました」と挨拶して店を出ると、その男の人も頭を下げて店の奥へ引っ込んで行きました。一言の会話もありません(^^;

石も日光浴~♪
石も日光浴~♪

天然石そのものはパワーがあるんだと思うのですが、浄化=お手入れをしてあげないとダメなんだな、ということに気づかされました。おそらく、あの石たちは、長いこと日の光も浴びてないし、水で洗ってもらったこともないんだろうな。まるで牢獄に幽閉してるみたい(-_-#

とっかえひっかえ、持ち帰って自宅の窓辺ででも、「干して」あげればもっと生き生きするはずなんだけどなー。

 

あるお店で、「石も、放っておくと寝ちゃうのよ」と教えてもらったことがあります。棚の下の方に埋もれていた、非売品の大きな石について質問した時に、「あーごめんなさい、今寝てるみたい。ちょっと待ってて、だんだん起きると思うから」と言われたことがあります。この「趣味の店」の石たちは、みんな寝てるみたいだ(^^;

 

それにしても、あの店主?店番?絶対ヒマなんだから、埃くらい取ればいいのに。毎日…いや1週間に一度でもはたきをかければ、あんな風に埃は溜まらないはず。石だって、ブレスだって、暇なんだったら磨けばいいのに。

 

手書きのコメントを読む限り、ほんとに石が好きで「趣味で」やっている(=儲けのためにやってはいない)んだ、ということは分かるのですが、じゃあ好きならもっと可愛がればいいのに?!と他人事ながら不満に(^^;

 

パワーストーンショップは、森林浴と同じで、行くと気持ちがいいから、「よい気を浴びに」いく目的もあるのですが、あんなにパワーのないパワーストーン屋さんはほんと初めてです。

 

他山の石ならぬ他山の天然石?(^^; 勉強になりました…

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪