2011年

8月

06日

野口健さんと富士山清掃ツアー!

野口健さんとツーショット
憧れの野口健さんとツーショット♪

憧れの、アルピニスト野口健さんと行く

富士山クリーンツアー

初参加してきました♪

野口健さんはTVや雑誌でも有名、著書もちょろっと読んだことがあり、「そうじ」思想の持ち主の私としては先駆者!という感じで憧れていました。

 

今年になってから始めたツイッターでフォローするようになって、お茶目なキャラと男性的な魅力にファン度急上昇♪今まで漠然と「行きたいなあ」とだけ思っていた富士山清掃ツアーも、ツイッター情報に刺激されて、エイヤ!と行くことにしました。わくわく♪

イイ感じに蒸し暑く晴れた土曜日。大渋滞のバスは爆睡して移動し、本栖湖畔へやってきました。参加者は200名くらいかなー?TVの取材も入りました。

 

開会式で野口健さんの挨拶。ツイッターも面白いけど、生ケンさんもっと面白い(笑)気さくでお茶目、写真や画像で見てもカッコよかったけど、実物はもっとカッコいい~♪

 

スタッフの皆さんからゴミ分別の方法や注意事項などの説明。ぱきぱきと元気よく、分かりやすく、素晴らしいイベント力に脱帽。

どきどきしながら、樹海の中へしゅっぱーつ。原生林は、繊細な気が満ちていて、優しくきれい。

 

スコップやふるいなども使いながら、ゴミを集めて行きます。「大物」はもうずいぶん取り除かれており、細かなガラス片や、土に半分埋もれた「ゴミ掘り」がメイン。

 

取材受けるケンさんを「かっこいいなあ~♪」とチラ見しながら。

 

お子さん連れも多く、ピクニックのようにわいわい楽しい。

 

トラックの荷台に積み上げられたゴミたち。小物が多かったとはいえ、古タイヤなどもあり。

 

見たこともないデザインのファンタ(調べたら40年前のもの?!)や、レモン絞り器なども出てきた。ゴミ拾いは面白い…。

「森の学校」にて閉会式。エベレスト清掃から始まって、今までの富士清掃のお話、面白かった。継続は力なり、を感じます。

 

曇りがちで見えなかった富士山も、最後にやっと顔を出してくれた。

 

最後はケンさんと写真撮影大会、サイン会。みんなずらーっと順番待ちして、笑顔で健さんと写真を撮る様子、ディズニーランドのミッキーマウスみたい(笑)。こうやって、健さんが人気者を引き受けてくれているから、皆、関心を持ち行動するようになるんだなーと、その貢献に改めて感心。

Tシャツや帽子に皆サインをもらっていたが、中にはズボンの太ももにお願いする人(女性)も。「セクハラ~」と皆で大盛り上がり。私も、勿論いただいてきましたよ♪

 

5分でフライドポテト一気はハードでした…^^;
5分でフライドポテト一気はハードでした…^^;

最後に「いずみの湯」という日帰り温浴施設で立ち寄り。時間が短くて、混んでて、慌ただしかったけど、一日汗と泥にまみれたあとのお風呂は格別!

 

今回単身参加で心細かったが、バスで隣の席になった同じく単身参加のpenさんは年も近く、いろいろお喋りして仲良くなり、杞憂でした。お酒好きの2人ということで、風呂上り乾杯もおつきあいいただけた。うーん、最高!

 

penさんは、富士登山経験もあり、東北の被災地へボランティアも何度か訪れているとのことで、いろいろお話きけてよかった。どんなボランティア?とおききしたら「瓦礫撤去や、側溝の泥のかき出し」とのこと…まだまだ人力での作業がいっぱいあるんだなあ、と思わされることしきり。そして、尊敬。

お互い沖縄好きで、沖縄話も盛り上がる。

 

帰りも渋滞したけれど、またまた爆睡で時間を有効活用(?)

 

充実の素晴らしい一日でした♪

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪