パワースポット富士・樹海を訪れて

野口健さんと行く富士山クリーンツアー

青木が原樹海を訪れ、

富士山の麓でパワーを感じてきましたよ!

青木が原樹海と言えば…出そうですね?^^; 霊感のある人なら気持ち悪い…そうでなくても、磁場もおかしいし、不気味な「気」が漂っているか?「気を見る」トレーニング中の私としては、チャレンジングなスポットです。

 

しかししかし、予想に反して、樹海はとても優しく美しい気に満ちていました。柔らかく、明るく、細かく…とても女性的です。地面は腐葉土に覆われてふかふかとして、気のせいか、見かける昆虫たち、ダンゴ虫まで生き生きときれいに見えました。

富士山そのもののパワーがもう辺り一面ひろーく行き渡っている感じ。「神域」の感じがありました。

 

ただし、この写真を撮った清掃場所ではそうだった、ということ。バスで通過した両脇の樹海は、暗くて気持ちの悪い所もありました(><; ざーっと通りすぎただけだからはっきりとは分からないけれども、樹海も広い、場所によっては、「魔」のスポットもあるのかも…とちょぴり思いました。

あと、きっと、夜は気持ち悪いのかも(><;

西湖、本栖湖を訪れたのは、今回が初めてでした。今まで訪れてた、眺めたことのある、御殿場方面からの富士山とは、シルエットが違って、丸くて女性的な感じ。

富士山と言うと「陽」の気のイメージが強かったのですが、裏側(?)から見ると表情が全然違うんですね。木花咲哉姫の由来通り、もしかして守護神は女神なのかも??と思われるような、「陰」の気漂う富士でした。

 

いずれにせよ、「霊峰」富士。「ああ、日本一のパワースポットなんだなあ」ということがしみじみ感じられました。何しろ、スケールが違う^^; 山一つ、しかもその裾野は広大。この山が、日本の象徴であり、日本を守護するパワースポットというのは、間違いないでしょう。外国人向けの浅薄なフジヤマ・イメージだけじゃなくて、ホントに富士は日本一。

この富士山を愛し、大切にしようという動きが、日本によくないはずがない。野口健さんの「富士山から日本を変える」は、ほんとうにそうだと思う。富士山が汚いのは、日本人の心が汚い象徴。富士山をきれいにしようとするのは、そんな日本を変えて良くしようという象徴。その波動が伝わらないわけがありません。

野口さん、そして富士山クラブの皆さん、今まで参加された多数のボランティアの皆さんに心から感謝とエールを送ります。

 

「そうじ」で富士山は変わる。その波動は伝わる。そして日本は良くなる。「行動で波動を動かし、現実を変えて行く」という試みに参加できたようで、「そうじ」理論を信奉する立場から、スピリチュアル的にわくわく嬉しかったです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Fallon Alcina (土曜日, 04 2月 2017 01:30)


    Good day! Do you know if they make any plugins to safeguard against hackers? I'm kinda paranoid about losing everything I've worked hard on. Any recommendations?

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪