2011年

7月

09日

パワフル★あやしい如意棒(笑)

チベットの如意棒
じゃーん♪

まんだらや密教研究所

「パワーの出る」棒(名前失念!)

発見しました♪

まんだらや店内

密教法具を中心に、いろいろな「パワー」グッズも販売している、港区芝のまんだらや密教研究所理趣教読経会の集まりの際、ガラスケースの中にあったアヤシゲな棒が評判に。

ずっしり重く、気持ち悪いドクロや人面がかたどられてます。

 

「えーーー、何これ、強い!」

「うわっ、ぴりぴり来るね~」

と皆でわいわい大騒ぎです。

 

“パワー”が出るグッズは、大抵尖った先からよく出るものらしいのですが、皆さん、棒の切っ先を手の平に当てて、「びりびりー」。私も恐る恐る試してみたのですが、…よく分からない(‐_‐;

全員盛り上がってるから、一人だけ「えーわかんなーい」と叫ぶことも憚られ(;_;)

 

持ったり、当てたり、いろいろ遊んでたんですが…握って、胸元に近づけた時、「うっ」と妙な圧迫感が?!近づけたり、回したり、いろいろやってみると、どうも、体の近くに持ってくると、「何かある」みたい。

 

「この棒って、何に使うんですか?」と聞いたら、

「魔除けとか、邪気を払うのに使えるよ」と。

「退治されちゃった?」って…私は「魔」ですか~?(泣)

 

しばらく振り回していたら、あれ?何だか肩が軽いです??

もしかして、除霊?!…てことは、何か居たんですか~?(泣)

 

モノに気、パワーがある、ということは、かつては「ホンマかいな?」と随分疑っていました。なんかね、そう言ってる人って、騙されてるんじゃないかと…(笑)。

でも今はばっちり体感があるから、何にでも気はあるし、強い弱い、いい悪いなんかがあるということも、分かるようになりました。一種の「触覚」かな?

私はまだまだニブい方ですが、それでも、こういうパワフルなモノを体感すると、また一歩、感覚は進歩するようです。

 

ちなみに、右手に持っているのは、バジュラ、日本では独鈷(とっこ)と呼ばれている法具です。けっこう重いです。これも、随分パワーが出てるらしい。「一目惚れ(一感じ惚れ?)」したメンバーの方が、「お買い上げ」してましたが、写真撮影のためにお借りしました。 

ポーズを取った私も、パワー倍増?!(笑)

 

これをお読みで、モノにある「気」や「パワー」分からない…読者もいらっしゃることでしょう。でもね、あるんですよ。気やパワーが少しずつ分かってくると、面白いですよ!!!

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪