新月の願い&新月の気功

月

本日は、新月

 

愛読している なお さんのブログ

『Healing Room 陽だまりの部屋』

新月のデクラレーション(願い事)

満月の願い事・気功バージョン

の記事を参考に、

新月の願い事を行ってみました♪

新月には、願望実現の特別なパワーがあると、いろんな方から耳にしています。

まあ、基本的には、心の中で思えばいいんですけどね(笑)。

「何かを決意する」「行動を始める」のにいいと聞いています。

 

なお さんのブログ記事は(いつもそうですが)、

今まで知っていたことをうまくきれいにまとめて、

しかもちょっとプラスアルファがある(笑)ので好きなのです。

今回のこの記事も、「おやっ、いいな」と思って、試してみました。

 

願い事は

  • 紙に書くとよい
  • ネガティブなことは願ってはいけない

とはこれまでも知っていました。

  • 10カ条にして、最後に「以上の願い事を受け取れる自分になる」と落とし込む、
  • パワーが弱まるボイドタイムを避ける

が新しい知識だったので、さっそくそれを踏まえて、

新月開始の17時54分からボイドタイム開始の20時37分までの間に、

急いで願い事を9+ダメ押しの一カ条を書いてみましたよ♪

それから、面白いな、と思ったのが、気功です。

腕を肩の高さに上げてポーズを取る、静功(せいこう)の一つですね。

 

サラっと書かれていますが、これがねー、結構大変ですよ(笑)。

私はだいぶ以前に、同様の静功を一時トレーニングしていましたし、

合掌行という修行の一種も体験していますので、

30分、なんとかできますが、トレーニング当初は2分が限度でした(爆)。

2分、5分、8分…と少しずつ時間を延ばしていき、今は30分できますが、

それでも久しぶりなので、けっこうキツかったですA(^^;

 

腕をプルプルさせながら頑張っていると、の巡りがどんどん良くなって、

全身がカッカとしてきて、手は燃えるように熱くなります。

ふだん、手の平はずっと熱く、気功をやると手首まで、

まるで手袋をはめているように熱くなるのですが、

これは肘まで、まるで長手袋をしているみたい。超パワーアップ?(爆)

 

手の平のツボ・労宮(ろうきゅう)から、肘のツボ・曲池(きょくち)に、

びりびりとビームが飛んでるのがよく分かりました。

うーむー私の気感もだいぶUPしてるみたいです(喜)。

 

イヤー、気功ちゃんとやると、いいなあ♪と再認識です。

月のカレンダー

以前も書いたかもしれませんが、新月には、体感があります。

何だか「重力が軽い」感じがします。

新月のたびに、確認してみるのですが、やっぱり今回もそうでしたよ!

 

比較的ニブい私もうっすら感じるのですから、

感度が高い人は、きっともっとはっきり分かるのでしょう。

 

面白いことに、今月は、旧暦と新暦が、日にちが同じ…

つまり、ぴったり1ヶ月違いなのです。

今日は、旧暦の六月一日なんですね。

これから1ヶ月間、旧暦と新暦の換算が簡単です(笑)。

 

しかし、太陰歴は少しずつ毎年ずれて行くので、今年の新暦七月は、

旧暦水無月(みなづき)に重なっており、雨の一番多い時でヘンだな…^^;

 

毎月、忙しさに紛れたりして、うっかり過ぎてしまうこともある新月

今月は、ばっちりだ(笑)。

 

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪