地震サバイバル&「平常心」気功講座

4月13日(水)午後、震災対策をテーマにした

ワンコイン講習会を開催します♪

「セラピールームなのに、地震対策??」

と不思議な関係ですが、ちゃんと理由があります。

一つは、私セラピスト根本恵理子は震災対策マニアだったから。「いつか必ず大地震は来る」と20年前から備えて、5,6年前からはますます気合が入って、今回関東はさほどの被害は出ませんでしたが、「用意しておいてよかった」ということを、しみじみ感じたのです。

 

右往左往している人達、実際困っていた知人友人の様子を見るにつけ、「もっと人に伝えておけばよかったなあ」と後悔。まあ、多くの人は、あんまり話きいてくれないから、話す気も起きなかったんですけどね(苦笑)。今なら、話を聞いてくれる人、聞きたい人がずっと多いことでしょう。

 

それをどう思うかは、聞いた人次第です。また行動に移すかどうかも、個々人の自由です。ただ、私は知っていること、行動したこと、考えていることを伝えたい。それで「よかった」と思う人が、一人でも多く出てくれば本望です。

 

もう一つは、セラピールームPADOMAのコンセプトと通じるものです。

私が今仕事としてしたいことはただ一つ、これからを生き抜く大切な価値観は「心」だということ。今回の東北の大地震を見て、改めて思ったこと、それは、心より大切なものはない

極限状況で命を救うもの、困難な状況を耐え抜くものは、ただ一つ、心の支えです。その心の基盤を作る知恵の一つが、気功なのです。

 

まあ、一時間や二時間の気功で「平常心」が突然つくわけはないのですが(笑)、「ははあ、これをこう続けていけば、平常心のキープってできるんだな」という勘所、イントロの部分なら、一回でも十分です。

中国では国民的共有概念、ある種の「常識」である気功という習慣も、日本人にとってはまだまだ「聞いたことはあるけど…」「興味はあるんだけど…」程度で、馴染みがない人が多い。お金も時間も、努力もさして必要なく、心の安定と体の健康が手に入る、こんないいものを知らずにいるのは、実に勿体ないですね?!

地震対策は、一つのきっかけとして、気功の世界に足を踏み入れてみて、「なるほど、役に立つんだな」ということを感じていただければ幸いです。

 

地震対策、気功、それぞれワンコイン(両方でワンビル=千円札1枚)と、手軽な企画にしました。どうぞお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください!

 

080-2173-0711(セラピー中は出られないこともあります。)

またはメールで。

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪