統合医療展でオーラ写真

渥美和彦先生の講演
渥美和彦先生の講演

東京ビッグサイトで開かれた

統合医療展、行ってきました。

 

西洋医学以外の、東洋医学も含めた、

代替療法と呼ばれたり、

心身相関により注目したりした、

医療に関わる展示会です。

 

写真は、東大名誉教授で日本統合医療学会理事長、日本の統合医療のトップリーダーである渥美和彦先生の講演会の様子です。会場は満席で、入れなかった人たちが人垣を作って立ち見もだいぶ出て、盛況でした。

西洋医学が「治療」、代替医療が「癒し」の部分を担い、両方が揃って初めて全人的な医療が可能になる、というお話は頷けるものでした。

代替医療に対し、予算もかけられ、社会的にも普及し、研究が手厚く進められている欧米各国の様子が紹介され、「日本はまだまだこれから」と勇気づけ?発破かけ?のお言葉でした。

 

会場には、漢方やアロマセラピー、アーユルベーダ、さまざまなサプリメント、整体技術や器具・機械、心理療法などのブースが並んでいます。温泉入浴剤や、ミネラルウォーター、韓国医学である韓法のコーナーなどもあって、目移りするほど♪

書籍のコーナーも、気功、チャクラ、オーラなど、普通(=西洋的)医療の世界では決して登場しない書籍たちが!

オーラ写真

1,000円でお試しオーラ写真撮影、やってみました♪

黄色や黄緑は、癒しや人への献身、愛、サービスを表すそうで、セラピーの仕事をしていることとすんなり一致してますね♪

全般に、色がクリアで濁りやくすみが少ないので、コンディションはよいとのこと。右下の緑色は、「濃い」のであって、濁ってるわけではないから安心してよいとのこと。

 

頭の上にアーチのような緑のラインが入っているので、意味を聞いたら、「自分の進むべき方向性が分かっている時に出る」そうで??へぇ〰、じゃあ進んでいいんだな、とちょっと肩を押された気分になりました♪

頭の真ん中が白いのは、本来はそこに顔写真をはめ込むことになっている(お試しバージョンだから入れていない)ためだそうです。霊的な何かある?!と一瞬期待したので、なーんだ(笑)

 

オーラ写真が面白かったというよりは、オーラ写真機買いたいと思った私でした。(注:100万円以上します)

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪