チベット・アクセサリー天珠(てんじゅ)

先日、天然石を

仕入れに行った際に、

チベット・アクセサリー

出会いました。

日本の、とんぼ玉のようなパーツに、独特の模様が入っています。天珠(てんじゅ)というのだそうです。

日月や壺、目、虎などの象徴的デザインで、恋愛運とか財運とか、それぞれちゃんと意味があるとか。目は、一つ、二つ、三つ…と数によってまた意味があるそうで。お守りや願かけ的に身に着けるようです。

 

トンパ文字やエジプトのヒエログリフなど、象形文字って、呪術的な香があって、どこか心をくすぐる、ワクワクするものがありますよね。梵字のような、ちょっとアートな雰囲気もスキです♪色合いはちょっと地味系ですが、まあ、チベットっぽくていいじゃないの(笑)。

珠の大きさもリズミカルに変化があり、ミサンガっぽい組紐部分もいいカンジ♪

見たのは初めてでしたが、一目見てすっかり気に入ってしまいました。

 

天然石のブレスレットはゲップが出るくらいてんこ盛りにあったのに、中国デザインの龍やら亀やらの彫り物も珍しくなく沢山あったのに、チベットのコーナー、天珠のコーナーは本当に片隅にひっそり、という感でした。梵字アクセサリーも少々ありましたが、それより更に少ない(涙)。石アクセサリーの中ではマイナー感抜群と感じられました(更泣)

 

「これはいい!」と思ったので、ためしに最小単位の10本セットを仕入れてきました。

通常は同じデザインのものを買わなくてはならないのですが、これに限っては別々でもよいとのことだったので、せっかく文字に意味がそれぞれあるんだから…と、10本全部違うデザインを選んできました。滅多に出回ってないことを考えると、「一点もの」気分ですね♪

 

お店に置くことにしましたので、ご興味のある方はぜひご覧になってください♪

*営業時間*

9:00〰23:00

<完全予約制>
不定休 

*予約方法*

*関連ブログ*

*雑誌に掲載*

★2011年bea's up 9月号に「未来世療法」で

取り上げられました♪